節分

  • 2013-02-05

  • お久しぶりです、ニョロニョロです。
    一昨日は節分、昨日は立春で、暦の上では春になりましたが、相変わらず風は冷たいですね。
    最近周りではインフルエンザなども流行っているようですが、皆様お元気でお過ごしですか?

    さて、3日の晩には神グリも豆撒きをしましたので、その様子をご報告します。

    用意した太巻き寿司と福豆。でかでかと貼られた半額シールはご愛嬌です。
    2013節分1
    一口に太巻きと言ってもいろいろ種類があるんですね。アナゴ巻きや海鮮巻き、果てにはトンカツの入ったカツ巻なんてもの有りました。ジャンケン大会をして好きなのを選びます。
    2013節分3

    それでは、恵方巻きを食べましょう。
    今年の恵方は「丙」(ひのえ、南南東やや右)です。
    部室の天井に設置されている一年のうちでこの日にしか活躍しない特製十六方位盤で恵方をちゃんと確認します。


    皆で恵方を向いて、太巻きにかぶりつきます。
    2013節分2
    むしゃむしゃという音だけが響く部室。黙々と一本丸々食べ切りました。


    その後は、豆撒きです。
    一人一袋豆の袋を持って、歩き組と原付組に分かれて、下宿生の家を一軒一軒訪ねて豆を撒きます。
    暗い夜道を豆の袋を持ってうろうろ。節分でなければかなり怪しい集団ですね。

    私は歩き組のひとりとして、大学から近い下宿生の家を回りました。
    回っている時に気付いたのですが、道路に豆が落ちていました。我々が撒いたものではありません。しかも一か所ではなく、あちこちに沢山落ちています。驚いたことに六甲道の駅前にさえありました。やはり皆さんも豆撒いてはるんですね。互いの顔は知らないけれど、みんな同じ日に同じ掛け声をかけながら豆を撒いているんだなぁ。そう思うとなんだか不思議な一体感を感じました。

    下宿生の家を全て回り切ったのは、もう日付も変わろうかという頃でした。
    なかなかにしんどい行事ではありますが、皆やり切った達成感でいっぱいでした。
    これで部員みんなの厄が祓われて、福が訪れることでしょう。


    ここを読んでくださっている皆様にも大きな福が訪れますように。
    皆様が今年も一年健康に過ごせますように。


    それでは、また。
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    楽しそう

    伝統行事ですからね。
    やりすぎに注意してこれからも続けてください。
    鬼が襲ってくるから参加しない方が辛いかw

    休み前だからといって風邪を引かないようご自愛ください。
    プロフィール

    神グリの中の人

    Author:神グリの中の人
    団内外の行事から日常まで

    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    リンク
    RSSリンクの表示
    検索フォーム
    QRコード
    QRコード
    Piano
    メールフォーム(ご意見・ご感想等)

    名前:
    メール:
    件名:
    本文: