コンサートを終えて

  • 2010-08-13

  •  最近ブログを更新しておりませず申し訳ありませんでした。神ぐりはすこぶる元気にやっております。
     そして報告が遅れましたが、8月7日にはジョイントコンサート「真夏の男声合唱フェスティバル」が無事開催されました。皆様方には、花火をおしてお越し頂きまして本当にありがとうございました。

     さて、我々神ぐりは半分近くが1回生というフレッシュな上り調子の団でありますが、その1回生はこれが本格的なステージが初めてとあってずいぶん緊張しておりました。
     しかしまた、まがりなりにもステージを終えることが出来、また皆様方に拍手を頂き、そして打ち上げで一緒に歌った仲間と酒を飲め、充実した時を過ごすことができたようであります。ここで1回生のコメントが寄せられましたので紹介しておきます。


    「コンサートを終えて」 一回生 JP

    無事、一つのグリーの合唱面のイベントが終わり、ホッとした反面、自分のできなさ加減が顕著にみられ、悔しい部分も多々ありました。
    練習の時間は問題ではなく、自分がいかに暇を見つけて意欲的に音程などの基本的なことを進めて練習をより内容の濃いにできていかなければいけなかったと思います。
    また、そういう練習も気が向いた時ではなく、習慣的に毎日やっていかなければいけないと思い、これから、やっていきます。
    最後になりましたが、このコンサートがひらけるのも、OBさんを始めとする周りの人の支えと、各団の運営の皆様であり、コンサートに立たせてもらえたことに感謝します。


    このように1回生に言われますと、上回生としては気が抜けません。
    この夏はジョイントコンサートでの経験を活かして、合宿に自主練に励んで、定演に向けて頑張りましょう。
     3回生 web担当
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    プロフィール

    神グリの中の人

    Author:神グリの中の人
    団内外の行事から日常まで

    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    リンク
    RSSリンクの表示
    検索フォーム
    QRコード
    QRコード
    Piano
    メールフォーム(ご意見・ご感想等)

    名前:
    メール:
    件名:
    本文: