JointConcert2014 〜わたしたちがうたうとき〜

  • 2014-07-10

  • あれほど騒がれた台風ですが、見事にそれていきましたね(涙)。
    こんにちは。さいばーSです。

    先週5日に灘区民ホール・マリーホールにて『JointConcert2014 〜わたしたちがうたうとき〜』が開催されました。
    今回は我が神グリの他に、神戸親和女子大学コーラス部さん、神戸女子大学コーラス部さん、神戸女学院大学コーラス部さんが参加、また客演指揮に合田芳弘先生、客演ピアノに由井敦子先生をお招きしてのコンサートとなりました。

    集合

    今回のジョイントコンサートは例年と違い昼開催ということで、非常に多くの方にご来場いただきました。
    我々もオープニングで舞台に立った時、客席が見事に埋まっているのを見て驚きました。

    単独ステージでは『ロシア民謡集』を演奏。
    単独
    『ロシア民謡集』といいつつも、意外とみなさん聴いたことがある曲が多かったのではないかと思います。
    練習ではロシア語に悪戦苦闘していましたが、本番ではロシア人になった気分でうまく歌えたのではないかと思います。

    合同ステージでは、混声合唱曲集『そのひとがうたうとき』を客演の先生方とともに演奏しました。
    合同
    今回は日本語の歌詞や曲に込められた思いなどにも気を配りつつ、しっかりと歌いました。
    合同練習の成果もあり、満足のいくステージとなりました。

    今回の演奏会のテーマは題にもなっている通り『わたしたちがうたうとき』です。
    ここで言う”わたしたち”とはもちろん演奏する我々も含みますが、やはり今回の演奏会の成功に欠かせなかったのはご来場頂いたお客様方です。
    最後は我々とお客さんとで”わたしたち”ということで、会場の人全員で『ふるさと』を歌い、今回の演奏会は終わりました。

    演奏会後はみんな達成感に満ちた顔でした。
    打ち上げでは演奏会の達成感に加え、一日の緊張から開放されたこともあってか、みんな大いに盛り上がっていました。
    今回の演奏会の成功ぶりを表しているようで何よりです。
    レセ2

    レセ1


    ご指導いただいた先生方、そしてご多忙のなか足を運んでくださったお客様方、本当にありがとうございました。
    今回の演奏会の経験を糧に次の定期演奏会も頑張っていきます・・・とその前に、今週土曜日には雲内教会にてサマーコンサートがございます。
    ジョイントコンサートは終わりましたが、またいい演奏ができるように今一度気を引き締めてサマーコンサートに臨みたいと思います。
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    プロフィール

    神グリの中の人

    Author:神グリの中の人
    団内外の行事から日常まで

    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    リンク
    RSSリンクの表示
    検索フォーム
    QRコード
    QRコード
    Piano
    メールフォーム(ご意見・ご感想等)

    名前:
    メール:
    件名:
    本文: